三保青年団

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落成式

はい、どうも本当に久々にブログを更新します。断腸の思いで団長になったトシローです。(意味が違うね多分)

今日は三保のちびっこ相撲が復活するにあたり土俵が出来たってことで落成式に行ってきました。

 

立派なものが出来てました。

そしてこの立派な土俵は一体どこにあるんだというというと、世界遺産の三保の松原から神の道を通って三保神社を通りすぎてその先にあります。気が向いたら見てください。

蚊に刺されるけどね、神聖な三保神社の蚊だからいいよね。

そんな神聖な場所に作るもんだからしっかり神事もちゃんと行いました。

三保の地域はなんだかんだで神社やら松原やら昔から受け継いでるもんが多いなぁと思いながら頑張ろうって思いました。

8月20日にこの場所で相撲をやるっていうので多くの人が来て欲しいなぁ

【としろー】

明日は、アクティブ三保

明日はアクティブ三保!

東海大の三保プロというサークルに混ざって、ゲームの出店!あと受付やダンス進行などのお手伝いをします(*´▽`*)

ぜひ遊びにきてください♪

続きを読む

三保地区祭り

気づけばもう7月も終わりなんですね、6月頭くらいから準備を始めていた地区祭りも先週の土曜日に無事終わりました


L06A0112.jpg


僕ら青年団で売っていたのは、チョコバナナ、そうめん、ゼリー、あと三保青年団恒例のストラックアウト



準備の段階でゼリーが固まらなくてなんちゃってフルーツポンチになったり、ストラックアウトが当たってないところが倒れたり、予想外なことが起きました

でも、参加してくれる子供や手伝いに来てくれた他の学区の青年団員の人たちが楽しんででくれたようなのでよかったです。



祭りが無事に終わったのも、みんなに支えてもらっているからなので、このつながりを大事にしていきたいと思った、今年の地区祭りでした


来週はかっぽれを踊るぞぉ


打倒(?)かっぽれフラメンコ

第30回 清水マリーンフェスティバル

お久しぶりです、前回が一週間開いたと思ったと思ったら、今回はなんと一か月近くも間が空いてしまいましたね・・・梅雨も明けるわけだ


この間には、前回言ったように三保交流館でお祭りに売るものを試作したり、ストラックアウトの景品をみんなで買いに行ったり、三保のおじ様、おば・・・お姉さん達と飲み会をやったりしていました


さて、更新してないものを延々と言っていてもしょうがないので今回参加したイベントはこちら


ドン!!



前々から言っていたレガッタの大会がありました


毎年「三保パイレーツ」として出ているのですが、なかなか成績がよくなく去年は24チーム中8位くらいだったと思います

タイム自体はよくなっているんですが、周りのタイムも軒並みあがっているんですよね・・・

しかし、今回は30回の記念大会何か起きるはず




そして結果は・・・・・



L06A0411.jpg

地区対抗戦6チーム中3位!!


さらに、

予選一回戦目で前回優勝チームを抜きトップになるというう大金星

そして、

準決勝では、前に進む競技なのにまさかのバックをしてからのゴール


まさに記憶にも記録にも残った大会でした

L06A0414.jpg


さて、来週の土曜日は三保の三保一小で行われる地区祭りに参加します


普段では売ってないものを売ろうと計画しています、成功するかドキドキもんです



何を売ってるのか気になる人は今週の土曜日18時から21時までに三保一小に!!

三保の長い一日

最近、眠い・・・非常に眠い

1週間くらいのお久しぶりです、先週の日曜日は富士山が世界文化遺産になってちょうど1年でしたね

あっという間に1年経った気がしますが、今回はそんな一周年記念の三保の一日の紹介




レガッタ7月の大会に向けて三保の内海で練習だぁ・・・・

レガッタ 雨

天気予報が雨だったせいかほとんど集まらなかったんだよねぇ

本来だったら

こういううところで
レガッタ練習場所

みんなで船を押して海にだして練習してるんだよね

レガッタ 出陣 晴れ

レガッタはなかったので近くで行われていた子供のいかだまつりの手伝いへ

三保の子供たち、もとい今日の冒険者たち

イカダ大会 子供たち

そしてその冒険者たちが作ったいかだ達

201308301426000.jpg


毎年静岡市内の少年教室の子供たちが頑張って作ってるようです

出場学区

参加している学区が結構多いことに驚きです


三保の結果としては、例年よりも結果がよろしくなかったようです


いかだまつりが終わった後は、富士山の文化遺産一周年記念イベント”あかりともるよる”のお手伝い

明るいうちに松の周りにキャンドルを置いて・・・

あかりともるよる 準備


夜になったら点火!!

灯篭 1

灯篭 2


全体的にはこんな感じ

海から 1

海から 2


灯篭の紙には文字があったり絵だったりが書いてあります

マムの木 夜 2

これ・・・全部マムの紙なんだぜ・・・しかも、もう一本あるんだぜ

マムの木 夜 1


幻想的な雰囲気のなかで楽器の演奏もありいつもとは全く違った三保の松原でしたよぉ

音楽会


これ全部先週の日曜日のできごとなんだなぁ、ほとんどお手伝いが多かったけどこの経験が生きる時があると信じてます。


さて、明日?今日?は交流館で地区祭りの出し物の試作をやっています。

興味がある人はぜひ来てみてください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。