三保青年団 |三保の長い一日

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三保の長い一日

最近、眠い・・・非常に眠い

1週間くらいのお久しぶりです、先週の日曜日は富士山が世界文化遺産になってちょうど1年でしたね

あっという間に1年経った気がしますが、今回はそんな一周年記念の三保の一日の紹介




レガッタ7月の大会に向けて三保の内海で練習だぁ・・・・

レガッタ 雨

天気予報が雨だったせいかほとんど集まらなかったんだよねぇ

本来だったら

こういううところで
レガッタ練習場所

みんなで船を押して海にだして練習してるんだよね

レガッタ 出陣 晴れ

レガッタはなかったので近くで行われていた子供のいかだまつりの手伝いへ

三保の子供たち、もとい今日の冒険者たち

イカダ大会 子供たち

そしてその冒険者たちが作ったいかだ達

201308301426000.jpg


毎年静岡市内の少年教室の子供たちが頑張って作ってるようです

出場学区

参加している学区が結構多いことに驚きです


三保の結果としては、例年よりも結果がよろしくなかったようです


いかだまつりが終わった後は、富士山の文化遺産一周年記念イベント”あかりともるよる”のお手伝い

明るいうちに松の周りにキャンドルを置いて・・・

あかりともるよる 準備


夜になったら点火!!

灯篭 1

灯篭 2


全体的にはこんな感じ

海から 1

海から 2


灯篭の紙には文字があったり絵だったりが書いてあります

マムの木 夜 2

これ・・・全部マムの紙なんだぜ・・・しかも、もう一本あるんだぜ

マムの木 夜 1


幻想的な雰囲気のなかで楽器の演奏もありいつもとは全く違った三保の松原でしたよぉ

音楽会


これ全部先週の日曜日のできごとなんだなぁ、ほとんどお手伝いが多かったけどこの経験が生きる時があると信じてます。


さて、明日?今日?は交流館で地区祭りの出し物の試作をやっています。

興味がある人はぜひ来てみてください

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。